ブログ

当会の震災対応

支援活動 その他 資料

義援金活動 テレビ放送告知 びわ湖放送(6/15~6/19)の間 15秒25本放送

 

 

 

 

 

 

日本赤十字社あて 送金受領書

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

義援金活動催し物使用ディスプレイ(一部)

(社)あかるいまちづくりの会の募金活動は、自会主催の催し分として平成23年6月末現在で798.188円を日本赤十字社に寄付しています。
また、チャリティー協賛として当会のメンバーを他の団体が主催する震災支援イベントに無償派遣しています。

当会の震災対応

東北避難場所 支援活動記録

(社)あかるいまちづくりの会では、義援金募金/寄付活動のみではなくスタッフを被災地へ派遣して被災者(特に高齢者や年少者親子を対象)にした「心のケア」活動を実施しております。 23年度上期は震災100日を機会に、6/18~6/20まで、地震、津波に加えて原発事故で不安な日々を送る福島県の被災地避難所にて「ふれあいイベント」として、音楽と歌とパントマイムの催し慰問を行うとともに、支援物資の配布も実施しました。

 

 

 

6/19 福島県郡山安積町 林業研究センター 避難所

(避難民の希望で画像無し)

6/19 福島県会津若松市ふれあい体育館  避難所

 

 

 

6/20 福島県福島市老人福祉センター

当会の震災対応

当会の震災義援金活動 記録

(社)あかるいまちづくりの会では、震災発生のわずか一週間後より組織化した大規模な義援金活動を実施いたしました。地域の大規模ショップモールや放送局と共同体を組織し、当会スタッフのみではなく、ボーイスカウトや地婦連、有志の行政職員や一般市民、障害者団体等 との協働により、平均100名体制のスタッフを編成し、イベント形式で有効な啓発と募金活動を複数回行いました。また、寄せられた義援金は、「日本赤十字社」に全額直接現場で寄贈しています。

3/19 フォレオ一里山 大型ショッピングセンターでのチャリティーイベント

 

 

 

 

 

 

3/20 4/17 イオンモール草津 大規模ショッピングセンターでの義援金イベント

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5/4 彦根子どもまつり義援金イベント

 

 

 

 

 

 

 6/11 災害支援キッズダンス大会 イオンモール草津