ブログ

2010年5月30日 日野特別養護老人ホーム

2010年5月30日 

日野の特別養護老人ホームにおきまして、
「楽しい音楽会」を行いました。

ですが、
今回は普通の音楽会ではありません。

前回、お伺いした時は、
手探りで“懐メロ”をやりましたが、
今回は入念な打合せの末、
「耳元でささやくようなお話」を考えてみました。

今回は、5人のお年寄りに、
3つのお話を考えました。
(※5人に対して3話というのには、
 ちょっとした理由があります!)

昭和の初期のお話しなのですが、
もしかしたら「悲しい内容」かもしれません。
ですが、
過去の記憶がよみがえばと考えての選択です。

皆さま、うなづいたり、微笑んだり、手に力が入ったり。。。
懐かしい大正・昭和の音・・・
・・・蒸気機関車や豆腐売り、
風鈴 ラジオから流れる懐メロ など 、
そんな音を聴いて、涙ぐむ方もいらっしゃいました。

私たちの活動は、
「明日は会えない人かもしれない」
方たちとの関わりが前提です。
ですが、
障害をお持ちの方、お年寄りの方などとの出逢いに限らず、
全ての出逢いにも当てはまることだと思っています。

出逢いを大切に、
出来れば、明日初めて逢う方とまた逢えるよう、
活動していきたいと思っています。